*

神秘的な瞳の持ち主、神戸市西区のオッドアイの白猫くん~ペットシッターワンコノの猫友さんいらっしゃ~い

img_1618.jpg
猫の目のように。

猫のひとみは明るさにより形が変わるところから、非常に変化しやすいという意味ですよね。

今回は猫の目は目でも、珍しい色の目の持ち主の白猫さんをご紹介。
img_1630.jpg
神戸市西区に住む白猫くん。

性格は優しく愛想も抜群なイケメンです。

この白猫くん、左右の目の色が違うオッドアイの持ち主。

オッドアイの正式名は「虹彩異色症」と言います。

もともと虹彩に色素があるにも関わらず、片方だけ色素がのらなかった状態で、

片方の目だけ色素異常が起こって、青色の目に近づく。

そのため、左右非対称の色になるそうです。

日本では、古来より黄色と青色の違う目を持つ猫を「金目・銀目」と呼び、縁起のよい生き物として大切にされてきました。

特に白猫や白い毛色の面積が多い猫に多く、白猫はオッドアイの子が生まれやすいと言われています。

このイケメン君も、間違いなく飼い主さんや時々お世話をさせてもらっているワンコノにとっても縁起の良い猫さんです。

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

sponsored link

関連記事

a0002_007738

熱中症対策は大丈夫?犬に水を与える時のポイントをご紹介~神戸市西区のペットシッターワンコノのワンポイントアドバイス

6月に入りスーパーやドラッグストアには、沢山の熱中症予防の商品が並ぶようになりました。 私たち

記事を読む

no image

神戸市西区の人気店オススメ!この夏限定メニューあと30回は食べたいコレ。

夏だ!カレーだー! スパイシーだけと辛過ぎず、この季節にピッタリな味でしたー。 七月いっぱいの限定メ

記事を読む

IMG_4948.JPG

神戸市西区のチンチラのコタ君、はじめてのお留守番を頑張ったニャ〜ペットシッターの現場から

たくさんのおもちゃに囲まれて、楽しそうに遊ぶチンチラのコタ君。 なんと今回がはじめてのお留

記事を読む

bed

不眠症でお困りの方、枕を替えてみてはいかがですか?愛犬もおススメ、シーリーの枕。

なかなか眠れない、眠ったはずなのにすっきりしない。もしかして枕のせいかも? 快適な睡眠とれています

記事を読む

IMG_5576.JPG

桃やお布団までバラエティー豊かなお家コレクション。~フクロモモンガ飼いの密かなる楽しみ

フクロモモンガはカンガルーなどと同じ有袋類、お母さんのお腹にある袋で育ちます。 袋はお母さ

記事を読む

IMG_3128.JPG

神戸市北区のふくろうカフェすろーすぺーすcafeさんに行ってきました。

神戸市北区にふくろうがいるカフェがオープンしたと聞きさっそく行ってみることにしました。神戸市西区から

記事を読む

IMG_4203.JPG

お散歩大好き!私のダイエットを応援してくれる(?)神戸市西区の柴犬の大吉くん。~ペットシッターの現場から

新緑が眩しい季節は外に出るだけで気持ちがいいですよね。 公園には、花を眺めていたり、子供たちと一緒

記事を読む

a0002_007480

インフルエンザ、ノロウィルス対策には、手洗い、マスク、ペットシッター?~困る前に是非ペットシッターワンコノにご相談ください!

最近、ペットシッターワンコノにお問い合わせいただくお客様が、ペットシッターを依頼される理由No1

記事を読む

IMG_3529.JPG

神戸市西区のクールなアメリカンショートヘアのさふぁり君。~ペットシッターの現場から

お世話中なかなか姿を見せてくれないアメリカンショートヘアのさふぁり君。でも、違うお部屋からさふぁり君

記事を読む

img_3020.jpg

脳活におススメ、人食いザメと金髪美女―笑う横尾忠則展に行ってきました。~神戸市西区ペットシッターワンコノのちょっと寄り道

前々から行ってみたかった神戸市灘区にある横尾忠則現代美術館。 現在、人食いザメと金髪美女―

記事を読む

sponsored link

sponsored link

  • 散歩代行サービスをお申込みいただいた方に、散歩の様子を無料で撮影してプレゼントいたします!
PAGE TOP ↑