*

不二家ミルキーのキャッチコピーに込められたメッセージとは?~ペットシッターワンコノが歯科医師から聞いた目からうろこなお話。

公開日: : 最終更新日:2019/03/18 出会い, 日記 , , ,

ペコちゃんで有名な不二家さん。

不二家さんのお菓子の中で、いまだ人気の高いのがミルキーだと思います。

「ミルキーはママの味♪」ミルキーの袋にも書いてあるキャッチコピーは有名ですよね。

突然話は変わりますが、先日ワンコノの歯の詰め物が取れるというハプニングがありました。

お世話の途中で小腹が空いたのでキャラメルを口に入れ少し経った時、ガリッ。

吐き出すと、ん?小さな銀色の金属片がキャラメルに包まれていました。

そして舌で歯を確認すると、ポコッと穴の空いた歯を発見、歯の詰め物が取れたのでした。

痛みがでる前に急げ!と歯科に駆け込みました。

事情を説明すると歯科医師から、キャラメルはよく食べられるのですか?との質問が。

はい、大好きで車の中や鞄の中に常備しています、と答えました。

そして歯科医師から、歯の詰め物が取れるのは、ガムよりもキャラメルの方が多いんですよと。

へぇーそうなんですか、じゃあハイチュウもですよね、とどうでもいい返しをしてしまうワンコノ。

ハイチュウもです、と即答されました。

それよりも、あれです、あれは大人は食べないでいただきたいんです、不二家のミルキー。

そう冒頭で出てきたミルキーです。

大人の噛む力は子供もよりかなり強く、それだけミルキーが歯にくっつくと言うのです。

あ、だから、ミルキーはママの味。

ミルキーは子供を対象にしたお菓子、大人は出来れば遠慮してほしいって意味なんですね?と聞き返すと、歯科医師は少し困った表情をしていました。

不二家さんにも大人からの苦情が寄せられ、歯科にもミルキーを食べたら詰め物がすぐ取れたじゃないかと言ってくる方がいるそうです。

大人の方でどうしてもミルキーが食べたいのでしたら、噛まずに最後まで舐め続けてくださいね。

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

sponsored link

関連記事

a0009_000123

リラックマの猫トンネルにすっぽり入ったチンチラ猫ちゃんがかわいすぎる~ペットシッターワンコノの猫友さん、いらしゃ~い

https://youtu.be/1psDlug6I1I 神戸市西区のチンチラ君。 いつ

記事を読む

img_8134-1.jpg

小さな体で最期まで頑張った、明石市のシーズーのベル君~神戸のペットシッターワンコノの犬友さん、ありがとう

大きくクリクリとした瞳が印象的な、明石市のシーズーのベル君。 お打ち合わせの時に、闘病中だ

記事を読む

a0007_002215

神戸市西区にある家具と雑貨とカフェのお店、フリップフロップさんでまったりしてきましたよ~ペットシッターワンコノのストップおじさん化計画

R175から少し入ったところの高台にある、家具と雑貨とカフェのお店、フリップフロップさん。 h

記事を読む

kodomo

犬嫌いな子供VS子供嫌いな犬。そんなふたりが出会ったら。

犬嫌いの子供がいるように、子供嫌いの犬もいるんです。 愛犬レオは子犬の時から今に至るまで、人の子供

記事を読む

img_5863.jpeg

静岡の美味しいくてかわいいお茶、ねこ茶ってご存知ですか~寒い夜はこれを飲んでほっこりしましょ。

先日、妹が猫好きに方からいただいたお茶がかわいいというので見せてもらました。 その名はズバリ、

記事を読む

img_5827.jpeg

神戸市西区のパンカフェと手作りお洋服のお店、ハナサクプラスさん。~ペットシッターワンコノのご近所さんです。

ペットシッターワンコノの事務所から、車で10分もかからない神戸市西区櫨谷にある、パンカフェと手作

記事を読む

u-pa

日清焼そばU.F.O.の懐かしいcm。今ではわが家の人気者。

このcmを憶えていらっしゃいますか? http://www.youtube.com/watch?v

記事を読む

img_1289.jpg

ある日のフクロモモンガごはん、8匹バージョン~カワイイから許される、365日散らかし放題

ある日のわが家のフクロモモンガの食事の写真です。 新鮮な果物と野菜、大好きな鶏肉、あまり食

記事を読む

IMG_5217.JPG

寒さに弱いペットたちの冬の準備大丈夫ですか?~安くて便利な暖かグッズ小動物編

昼夜の気温差が大きくなり、洋服選びが大変な時期。体調も崩しやすいですよね。 私たち人間は自分たちで

記事を読む

a0002_006313

双子のフクロモモンガ初の体重測定~レモ母さんの苦労と愛情のおかげです。

脱嚢(お母さんの袋から出てくること)から1か月とちょっとが経ったわが家の双子のフクロモモンガ。

記事を読む

sponsored link

sponsored link

  • 散歩代行サービスをお申込みいただいた方に、散歩の様子を無料で撮影してプレゼントいたします!
PAGE TOP ↑