*

犬や猫がチョコレートを食べてしまった時、飼い主がやるべき3つの行動。

子供から大人まで人気のチョコレート。甘いものからほろ苦いものまで、数えきれないほどの種類のチョコレートのお菓子やケーキがありますよね。そんなみんなから愛され食べられているチョコレート。そのチョコレートを飼っている犬や猫たちに与えてはいけないということは、かなり認知されていますよね。チョコレート中毒といってかなり怖い症状が出てしまうからです。マスダ動物病院|動物病院だより
今回は、わかっているけれど、ちょっとした不注意で愛犬・愛猫がチョコレートを誤って食べてしまった時の飼い主がやるべき行動を紹介します。

しまった!どうしよう!

犬や猫がチョコレートを食べてしまった!
出来るだけ早く、かかりつけの獣医さんに診察してもらいましょう。食べてからの時間によってかなり処置の内容も変わってくるからです。食べてから2時間以内なら吐かせる処置かスムーズに行われるそうです。その時に、何時頃食べたか?量は?チョコレートの種類は?包み紙も一緒に食べたか?をメモに書いて持って行くと診察に役立つそうです。出来れば、現物の箱を持っていくことおすすめします。

どうしよう、病院が開いていない!
もし、チョコレートを食べてしまったのが、夜などの診察時間外だったなら。しかも近所に救急病院もない場合。先ほども書きましたが、チョコレート中毒は食べてからの時間によってかなり処置の方法が変ります。早く処置をしてあげるにこしたことはありません。そこで、自宅で飼い主が出来る応急処置があるので紹介します。これは少し危険かもしれませんが、やむを得ないと思います。自身の責任で判断して行なうかを決定してください。動物病院では特殊な吐かせるための薬剤がありますが、飼い主は、自宅にあればオキシフル(薬局で購入できます)を使用します。オキシフル(オキシドールは30%の溶液で、オキシフルはオキシドールの3~4%の溶液です。なのでオキシドールを使用する場合は、10倍に水で薄めれば、オキシフルになります)を1kgにつき1~5ml飲ませてください、60~70%は吐かせることができます。ちなみにこの方法はタマネギ以外の誤飲にも有効だそうです。
あくまでも応急処置なので、特に症状が出なくてもやはりかかりつけの獣医さんに診察してもらいましょう。

もう一度、注意と家の中の点検を!
寂しそう犬
今回のチョコレートを食べてしまったことはもう終ったことです。しかし、いつまたペットたちがチョコレートを食べてしまうかもしれません。
飼い主が美味しそうに食べているもの、それをペットが食べたいと思うのはしょうがありません。ペットが届きそうな場所にチョコレートを置いていませんか?お菓子作りの途中でしばらく目を離していませんか?もう一度、注意とお家の中の点検をやってみましょう。ペットの目線になってみて、これは危険だなと思うことが見つかるかもしれません。
どうぞ、甘いチョコレートで苦い思いをされないように、日頃から注意を忘れずに。

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

sponsored link

関連記事

20140119-035000.jpg

犬や猫、ペットたちと一緒に引越しする時に注意したい3つのポイント。

今まで何回か引越しを経験したことのあるペットシッターワンコノが、犬や猫、ペットたちと一緒に引越しをす

記事を読む

a1180_013240

かわいいものから機能的なものまで、犬さんのお散歩必須アイテム~ペットシッターの現場から

犬さんのお散歩の時、必ず確認するのがお散歩グッズです。 ほとんどのお家で、お預かりするのが

記事を読む

a0007_000396

さすが明石市!タコがペットたちの遊び相手に。~神戸市西区ペットシッターワンコノのおススメなペットグッズ

明石市と言えばタコ、タコと言えば明石市。 明石市内を走るバスはたこバス、ゆるキャラはたこパパ、

記事を読む

open car

犬とドライブがしたい!~愛犬を乗り物酔いさせないための3つの方法~

高速道路を走っているとドッグランが設置してあるサービスエリアをよく見かけるようになりました。愛犬とド

記事を読む

img_3500.jpg

夏も元気いっぱい、食欲旺盛な明石のうさぎさん~神戸市西区ペットシッターワンコノのうさ友さんいらっしゃ~い

ポリポリポリ・・・。 静かなお部屋に小さく響くカワイイ音。 その正体は、うさぎさんが

記事を読む

img_6109.jpg

超ご長寿犬!加古川市のチャコちゃんの元気の秘訣は?~ペットシッターワンコノの犬友さんいらっしゃ~い

いつもキレイでふわふわな毛並みがご自慢の加古川のチャコちゃん。 なんとお歳は、19歳!!!

記事を読む

IMG_4199.JPG

神戸で一番フクロモモンガを愛し、そして詳しいペットショップの店員さん。~私とフクモモを繋いでくれた恩人

私とフクロモモンガとの出会い。それはある日突然に訪れました。胸ポケットに小さなフクロモモンガを入

記事を読む

IMG_4205.JPG

まだまだ元気にお散歩するよ!神戸市西区のご長寿犬ウェルシュ・コーギーのロンド君。~ペットシッターの現場から

ペットシッターワンコノのお空営業所長である、レオ。レオはスコティッシュ・テリアという犬種です。この犬

記事を読む

img_8861.jpg

かわいさ金メダル級の神戸市西区のゴールデンレトリバーのユズル君〜ペットシッターワンコノの犬友さんいらっしゃ〜い

愛くるしい表情とガッチリとした両脚。 このギャップこそがゴールデンレトリバーだ!

記事を読む

IMG_5490.JPG

とっても仲良し、神戸市西区のチワワのチェルくんとラブラドールのジジちゃん。~ペットシッターの現場から。

ご自宅にうかがうと、仲良く小屋から出てきてくれる、神戸市西区のチワワのチェル君とラブラドール・レ

記事を読む

sponsored link

sponsored link

  • 散歩代行サービスをお申込みいただいた方に、散歩の様子を無料で撮影してプレゼントいたします!
PAGE TOP ↑