*

お留守中の犬や猫ペットたちのためにカーテンを開けると危険?~冬に要注意の収れん火災。

a1150_000892
寒い冬場、お昼間の太陽の光は貴重ですよね。

窓際に水槽や観葉植物を置いていたり、お留守番中の犬さんや猫さんたちが日向ぼっこをしたりしていますよね。

でも、ちょっと待ってください。

もしかしたらその貴重な太陽の光が火災の原因になるかもしれないのです。
<ペットボトルの収れんによる火災事例>
http://www.isad.or.jp/cgi-bin/hp/index.cgi?ac1=IB17&ac2=94fall&ac3=5443&Page=hpd_view

昔、学校の運動場で虫メガネで太陽の光を集めると、紙が燃えるという実験をしたことがあります。

まさに、その紙が燃える現象が収れん火災なんですね。

なぜ夏より冬の方が屋内の収れん火災が多く発生するのでしょうか。

それは、冬は夏と比べて太陽の位置が低く、光が部屋の奥まで入ってくるためだそうです。

窓際に置いている鏡やアクセサリーが、レンズの代わりとなり光を集めてしまう。

この事実には、かなり驚かされました。

収れん火災を防ぐには、レースのカーテンを閉めて、直射日光を部屋に取り込まない。

光が差し込む場所にレンズになるようなものを置かない。

せっかくの日向ぼっこ、安心してお留守番してもらうためにも、ぜひ皆さん気をつけてくださいね。

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

sponsored link

関連記事

img_8134-1.jpg

小さな体で最期まで頑張った、明石市のシーズーのベル君~神戸のペットシッターワンコノの犬友さん、ありがとう

大きくクリクリとした瞳が印象的な、明石市のシーズーのベル君。 お打ち合わせの時に、闘病中だ

記事を読む

img_8206.jpg

こんな時こそ地産地消、入場制限なしでお買い物が出来るおススメスポットです。〜神戸市西区ペットシッターワンコノのご近所さんをご紹介。

ペットシッターワンコノが暮らす神戸市西区は、農家さんが多い地域。 事務所の近くにも、農家さん直営の

記事を読む

img_2931.jpg

白いアジサイと黒いスコッチテリアのおはなし~ペットシッターワンコノ所長レオの樹木葬

5年前の6月。 ペットシッターワンコノ営業部長(当時)スコッチテリアのレオが、空に旅立って

記事を読む

a1130_000451

犬さんも大興奮!今さらながら初めて見ました、確認飛行物体~ペットシッターの現場から

犬さんのお世話中に立ち寄った神戸市西区のとある公園での出来事。 片隅で、小学生くらいの男の

記事を読む

a0002_012131

カレーライスが10倍おいしくなる調味料。ソース派もそうでない方もこれはおススメです!

とあるフードコートで見つけた調味料ソースコ。見た目はタバスコなのですが、全く違う美味しさなんです。

記事を読む

てんとう虫

幸運を運んでくれる、てんとう虫。その名前の由来に納得。

実は縁起のよい虫、てんとう虫。 春になるといろんな虫を見かけるようになります。虫なんて大嫌い、そんな

記事を読む

a1180_006435

ニャンともイケメンでシャイな小野市のジミー君~神戸市西区のペットシッターワンコノの猫友さん、いらっしゃ~い

たぶん、うちの子はお世話中は出てこないと思います。 飼い主さんがお打ち合わせの時に、こうおっし

記事を読む

20140213-034826.jpg

老犬のトイレの悩み。多飲多尿の愛犬用に激安ペットシーツを通販で買ってみました。

みなさんのお家のワンちゃん、トイレのお悩みはありませんか?子犬の時のしつけから老犬になってからの介助

記事を読む

a0002_007703

いつも美味しそうで羨ましいインスタのフォロワーさんを真似してみました。~フクロモモンガの晩ごはん

インスタグラムに毎晩、アップされるフォロワーさん家の今日の晩ごはん。 絶対に美味しいに違い

記事を読む

open car

犬とドライブがしたい!~愛犬を乗り物酔いさせないための3つの方法~

高速道路を走っているとドッグランが設置してあるサービスエリアをよく見かけるようになりました。愛犬とド

記事を読む

sponsored link

sponsored link

  • 散歩代行サービスをお申込みいただいた方に、散歩の様子を無料で撮影してプレゼントいたします!
PAGE TOP ↑