*

犬や猫も花粉症になるの?皮膚に出やすい犬や猫の花粉症。春先だけに出るかゆみは要注意!

「目がかゆく、くしゃみと鼻水がとまらない」花粉症。なった人にしかわからない辛さ。私も数年前に花粉症デビューをしました。最初は風邪だと思い風邪薬をのんでいたのですが、全く効かず、耳鼻科でなんらかの花粉によるアレルギー性鼻炎だと、つまり花粉症だと診断されたのです。それから毎年、春と聞いただけで憂うつになるようになりました。そんな花粉症が犬や猫にもあるって知っていましたか。うちの子もしかして花粉症?と思われた方はまずはしっかり観察してあげてくださいね。
元気がない犬

くしゃみ・鼻水・鼻づまりではなく、皮膚のかゆみ。

一般的に言われている人間の花粉症は、アレルギー性鼻炎として「くしゃみ・鼻水・鼻づまり」が特徴的な鼻アレルギー疾患です。しかし、犬や猫の花粉症は、皮膚が赤い、皮膚を痒がるあるいは痒がることにより毛が抜けてしまうなど、ほかのアレルギー性皮膚炎・アトピー性皮膚炎と症状はほとんど変わらないようです。ただ、おそらく花粉症の場合は季節性があると思われ、スギ花粉であれば人と同じように2月頃から5月か6月頃まで続く皮膚炎となるでしょう。またまれですが目ヤニ、涙、鼻水が出る子もいるようですが、ほとんどが皮膚症状だそうです。

もしかして?と思ったら早めにアレルギー検査を。

犬の場合、花粉の時期に調子が悪かったり、体をかゆがる場合は花粉症の可能性もあるので早めに動物病院で診察してもらいましょう。犬もアレルギー検査が出来るので、早めに治療や体質改善などに取り組んであげたいものですね。
ただ猫の場合、 動物病院でアレルギー検査は出来ますが、犬のように簡単にいかないため、すぐに検査をするとは限らないようです。猫の病気にウィルス性鼻気管炎という病気がありますが、この病気と症状がよく似ているのではじめはウィルス性鼻気管炎を疑うこともあるようです。
しかしワクチン接種をしていれば、感染しても症状はそれほど重くならないのでワクチン摂取も大切ですね。
窓と猫

マスクが出来ないペットたちに、飼い主さんがしてあげられること。

人間のように自分で花粉対策が出来ない犬や猫。犬の場合、花粉の多い時期は外に出さない。と、いうわけにはいきませんよね。そこで、おすすめなのが、散歩に行く時は花粉の少ない朝方や午前中の早い時間にする。散歩から帰ったブラシをかけ、濡れタオルなどで体に着いた花粉をとってあげましょう。そして、洋服を着せるのも毛に花粉がつきにくくなるのでおすすめです。

猫の場合、家の中に花粉を持ち込まないことが大切です。これは人間の花粉症も同じなので、必ず注意することですね。そして、家の中もこまめに掃除をし、空気清浄機を置いてあげることをおすすめします。天気がよくても窓を窓を開けっぱなしにしないようにし、出来るだけ猫を外に出さないようにしましょう。少しでも楽しい春を迎えられるように、飼い主さんは犬や猫、ペットたちの体調の変化に注意をしてあげてくださいね。

 

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

sponsored link

関連記事

IMG_3687.JPG

ミニチュアダックスフントのチェリー君、お誕生日おめでとう!ワンコノに送っていただいたかわいすぎる写メール。

先日飼い主さんから「チェリー元気に9歳になりました」と写真付きのメールをいただきました。 そうだ、

記事を読む

a0055_000426

コンビニで出合った癒しの雑誌、こりゃたまらんニャ~アンアン特別編集 にゃんこLOVE 新装版

お世話の合間によく立ち寄る場所、コンビニ。 入ってすぐにある雑誌コーナーは、いつも立ち止まるこ

記事を読む

img_0462.jpg

2019年、飛躍の年にしたいとの願いをこめて。鳥の鳴き声に合わせて元気に飛び跳ねるゴールデンレトリバーちゃんの動画。〜神戸市西区のペットシッターワンコノの犬友さんいらっしゃ〜い

https://youtu.be/Z16oqroiAVU クワァクワァ〜とリアルに鳴く鳥のおも

記事を読む

img_3940.jpg

夏休みのお留守番、頑張ったニャ~神戸市西区のスコティッシュフォールドのチャロ君~ペットシッターワンコノの猫友さんいらっしゃ~い

元気いっぱいのスコティッシュフォールドのチャロ君。 いつも一緒に遊んでくれているご家族が、

記事を読む

20131114-185452.jpg

ペットシーツの上で必死にデンタルガムを噛むスコティッシュテリア

日頃柔らかいジャーキーなどのおやつを食べているレオですが、たまに固いおやつを食べさせています。今回は

記事を読む

a0780_000901

ベビーシッター代が所得控除に?厚生労働省さん、次はぜひペットシッター代を控除対象に。

少し前ですが、新聞を何となく見ていると?!とある記事に目がとまりました。 厚労省はベビーシッタ

記事を読む

img_5335.jpg

好奇心旺盛でとっても人懐っこいオーストラリアン・シェパードの女の子~神戸市西区ペットシッターワンコノの犬友さんいらっしゃ~い

かわいい表情の中にキリっとしたシェパード特有の瞳が光る、オーストラリアン・シェパードちゃん。

記事を読む

img_1785.jpg

猫の尻尾は口ほどに物言う〜神戸市西区キャットシッターワンコノと猫さんのある日の会話

https://youtu.be/7RTiPyud_4Y パターンパターンと優しく私の手を叩く猫さ

記事を読む

img_8479.jpg

ニャンとも個性豊かな神戸市西区の3匹の猫さんたちは、今日も元気です~神戸のペットシッターワンコノの猫友さん、いらっしゃ~い。

今年の夏もしっかり暑い毎日でした。 汗だくのペットシッターを、空調の効いた中でまったりと出迎え

記事を読む

nekonote

日曜日の夜がちょっと憂鬱な時に読みたい、きょうの猫村さん。猫から元気と優しい気持ちをもらえる一冊。

休みが終わる日曜日の夜。さあ、明日からまた一週間が始まる、がんばるぞ!というテンションになれない、な

記事を読む

sponsored link

sponsored link

  • 散歩代行サービスをお申込みいただいた方に、散歩の様子を無料で撮影してプレゼントいたします!
PAGE TOP ↑